2011年03月01日

音楽の祭典

気付いたら5ヶ月が経ってます。

そもそものBlogへの気遣いもへったくれもない状態で、何を今更ですが。

が、しかし!

今年の音楽業界の動向は、めっさ熱い!熱すぎる!!

いや、去年も一昨年もIndie系は熱かったと思う。
実際、名盤もぎょーさんあったし。

でもどうしても、シンプル・ソフト・サイケ・ダルな感じがウケがちな気もして...
いや、それはそれで良いのだけれども。

そーいや、Spinの2010年のベストは、バランス取れてて良いチョイスだった。
(それでも大方の予想を裏切るものではないけれど...)

やっぱり、ガツン!!!と来るのを待ってたのも事実。今年はガッツンガッツン来そうで嬉しい。

昨年出たので一番好きなのも、年末ギリギリに出て、久しぶりにロックモードだったRyan Adamsの作品だったりした私は、今年の流れを大変歓迎してます。

なので、これまた久しぶりにサマソニ参戦しようかと思います。

誰か聞いてくれーー、心の叫び。やっぱりつぶやいた方が早いか。

RadioheadFoo FightersRed Hot Chili PeppersThe StrokesSoundgardenに...

列挙していきゃキリがないくらいに、新譜は目白押し。

一方でフェスは、WilcoFujiに!
再始動/Jon Spencer Blues Explosion!!(泣)がサマソニに!!!!

JonSpencerBluesExplosion_Live_S.jpg


もう、何をか況や。です。

ジョンスペなんて、因縁のサマソニだからなー
ホント、涙でステージが霞むんじゃなかろうか...
posted by haro at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。