2010年02月03日

Cap'n JazzとMedications

先日、名古屋のインディーレーベル“Stiff Slack”さんのブログを見ていたときに「あっ、ヤバイ」と思ったのでアップします。

Stiff Slackさんには、31Knotsのアルバムなどで毎度お世話になっていますが、今回は直接関係ありません。

以下の件、完全ノーマークだったので、ヤバイと思ったまで。

Cap'n Jazzが再結成!!!???

Stiffさんのブログには詳細書いてないのですが、既にあちこちで話題にはなってるみたいです。

てか、何で誰も知らせてくれなかったんだぁぁあ、って誰が知らせてくれるのでしょうか。

Bad Newsくるり楽曲管理レーベル&彼ら主宰のNoise McCartney配給元ですね)のスタッフさんのブログでも触れられていて、調べた中では一番高音質なYouTube映像が貼られていたので、そのままこちらでも紹介させて(パクらせて)もらっちゃいます。失礼。


なお、簡単に彼らのことを紹介するならば、今やChicago勢の中でもTortoiseと同じく重鎮級扱いのJoan Of Arcの前身。

そしてEngine Downと並んで、我が青春のエモ・The Promise Ringの前身。

Steve Albini録音でも有名なOwlsMake Believeの前身。

他にもMaritimeや1月来日してたOwenなんかの出発点です。

上記、YouTube映像では“Oh Messy Life”が途中で途切れてしまうので、彼らが若かりし頃の“Oh Messy Life”映像('94年)につなげたいと思います。


Cap'n Jazz MySpace


そして、もう一組再結成ということで紹介すると…

Devin Ocampo
率いるMedicationsの新作を

CompletelyRemoved.jpg

FugaziIan MacKayse先生主催レーベルDischord所属で、筋金入りのUS Indieバンドです。

知ってる人なら「何で彼らが再結成なんだ?」てなことなんですが、こちらも前身バンドであるFaraquetが再結成しかかってたと聞いていたので、「あれ?すんなりMedications再開しちゃうの?」という個人的意外性の故に“再結成”って言葉に載っけることにしました。

"Completely Removed" Track List
(4月20日発売予定)

01. For WMF
02. Long Day
03. Seasons
04. We Could Be Others
05. Rising To Sleep
06. Brasil ‘07
07. Kilometers And Smiles
08. Country Air
09. Home Is Where We Are
10. Postcards
11. Tame On The Prowl

Medications MySpace
Faraquet MySpace

新譜、楽しみじゃー。
posted by haro at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。